ベビー用品が10%OFF!Amazonの無料サービス

【ジーナ式】夜泣きや寝かしつけに悩んだら見直したい5つのポイント

ジーナ式ネントレ絶対守るべき5か条!寝かしつけに悩んだら見直そう

今回は、夜泣きや寝かしつけに悩んだら見直したいジーナ式のポイントを徹底的にお伝えしたいと思います。

ジーナ式とは「赤ちゃんのねんねトレーニング」です。

「赤ちゃんとおかあさんの快眠講座」の著者ジーナ・フォードさんは、ナニー(ベビーシッター)として沢山の赤ちゃんをお世話した経験から、生活スケジュールに沿って生活した方が赤ちゃんもママも機嫌よく過ごせることを知ったそう。

その生活スケジュールを書籍化したところベストセラーとなり、日本でも翻訳され沢山のママを救ってきました。

ジーナ式を詳しく知りたい方はこちらの記事も参考に。▼

ジーナ式のやり方・夜通し寝のポイント・月齢別スケジュール・実践例 【ジーナ式のやり方】寝かしつけも夜泣きもゼロ!月齢別スケジュールと実践例

我が子は二人ともジーナ式で育て、夜泣きや寝かしつけに苦労することはほとんどありませんでした。

つるこ
ベッドに下ろせば勝手に寝るし、夜中に泣き出しても授乳すればすぐ寝てくれます。

育児をする人にとって、赤ちゃんが寝ない問題は重大な問題!

赤ちゃんは寝不足で不機嫌だし、ママも寝不足で疲れ切っていることでしょう。

そんな悩みを抱えているあなたに、ジーナ式のポイントを教えちゃいます!

特に、多くのママが悩む「寝かしつけ」と「夜泣き」についての対処法も説明していきます。

この記事はこんな方にオススメの記事です。

  • 赤ちゃんが寝てくれず悩んでいる方
  • 赤ちゃんの夜泣きに悩んでいる方
  • ジーナ式ネントレに興味のある方

ジーナ式のポイント

ジーナ式を成功させるには5つのポイントがあります。

ジーナ式のポイント

  • 朝は7時までに起こす
  • 朝7時~夜23時までに必要な母乳・ミルクを飲む
  • 昼寝の上限時間を守る
  • 寝る場所は真っ暗にする
  • 毎回同じ流れで寝かしつけをする

順番に詳しく説明していきますね。

ジーナ式のポイント:朝は7時までに起こす

ベビーベッドにいる赤ちゃんの写真

ジーナ式を始めようと思ったら、朝7時までに赤ちゃんを起こしましょう。

赤ちゃんは明るい光を浴びることで「起きる時間」と学習します。

出産直後は夜型だった赤ちゃんも、明るい時間は起きる時間、暗い時間は眠る時間というリズムを作っていきます。

せっかく気持ちよく寝ているのに起こすなんて…と思ってしまいますが、リズムを整える上で大切なこと。

リズムと整えないと夜活発になった赤ちゃんの夜泣きに悩むこととなるでしょう。

朝の7時じゃなくて8時・9時に起こしても良くない?と思いがちですが、開始時間が遅くなると寝る時間も遅くなり、結局ママが夜中に起きて授乳することになります。

夜はゆっくり眠りたいと思ったら、7時起床を頑張りましょう!

ジーナ式のポイント:朝7時~夜23時までに必要な母乳・ミルクを飲む

赤ちゃんが夜泣きするとママは眠いくて辛いですよね。

そもそも、赤ちゃんが夜泣きをしたり夜起きてしまう理由は、日中に必要な母乳やミルクを飲めていないため。

十分母乳やミルクを飲めた赤ちゃんは、夜中の授乳(23時〜明け方)が1度もない、または1回で済むようになります。

そのためには午前7時から夜23時(成長すると19時)までに必要な母乳・ミルクを飲みきっている必要があります。

ジーナ式スケジュールでは、1日に必要な母乳・ミルクを飲むために授乳回数や時間が組まれています。詳しくは各月齢のスケジュールをご確認ください。

ジーナ式のやり方・夜通し寝のポイント・月齢別スケジュール・実践例 【ジーナ式のやり方】寝かしつけも夜泣きもゼロ!月齢別スケジュールと実践例

ジーナ式のポイント:昼寝の上限時間を守る。

赤ちゃんが夜泣きせずぐっすり眠って欲しいと思ったら、昼寝を十分させてあげましょう。

昼寝で十分眠れなかった赤ちゃんは、疲れすぎで寝かしつけに苦労することもあります。

しかし、逆に昼寝をしすぎてしまうと必ず夜中に数回起きることとなります。

ジーナ式スケジュールは、午前中のお昼寝(朝寝)、ランチタイムの昼寝、夕方のお昼寝(夕寝)を基本に、各月齢毎に昼寝時間の上限が決められています。

月齢別昼寝の上限時間

 朝寝昼寝夕寝
1~2週目1時間半2時間半~3時間1時間半
2~4週目1時間半2時間半1時間
4~6週目1時間2時間半45分
6~8週目45分2時間半30分
8~12週目45分2時間15分15分
3~4ヶ月45分2時間15分 
4~6ヶ月30~45分2時間15分 
6~9ヶ月30~45分2時間 
9~12ヶ月15~30分2時間 

詳しくは各月齢のスケジュールも確認してみてください。▼

ジーナ式のやり方・夜通し寝のポイント・月齢別スケジュール・実践例 【ジーナ式のやり方】寝かしつけも夜泣きもゼロ!月齢別スケジュールと実践例

ジーナ式のポイント:寝室は真っ暗にする。

赤ちゃんの早起きに悩んでいませんか?

赤ちゃんはほんの些細な光でも覚醒するので、寝室が明るい方は注意が必要。

春生まれの娘は日が伸びるにつれて、6時、5時と起きる時間が早くなりました。

夜眠るときはもちろん、昼寝の時間も寝室は真っ暗にしましょう。

赤ちゃんの寝室作りはジーナ式を成功させる大切なポイントなので、別記事に詳しくまとめました。▼

夜通し寝につながる!ジーナ式ネントレ寝室・睡眠環境作りのポイント5選! 夜通し寝につながる!ジーナ式寝室・睡眠環境作りのポイント5選!

ジーナ式のポイント:毎回同じ流れで寝かしつけをする

寝かしつけに苦労しないためには、毎回同じ流れで寝かしつけをすることが大事。

同じサインで寝かしつけをすれば、赤ちゃんは安心して眠りにつけるようになり、ベッドや布団に下ろせば一人で眠れるようになります。

例えば、抱っこでゆらゆら、授乳、トントンなど、間違った寝かしつけのサインを習慣付けてしまうと、そのサインがないと眠ることができなくなるのです。

さらに、眠りが浅くなったときに再び寝付くことができず、夜突然泣き出し(夜泣き)ママは睡眠不足を抱えることになるでしょう。

我が子の話を少し。

一人目の娘がジーナ式を始めたのは生後5週目。その頃には既に抱っこでの寝かしつけが習慣になっており、背中スイッチで布団に下ろすのも一苦労、寝たと思ったら夜泣きはするし、本当に大変でした。その苦労があったので二人目の息子は、退院した日から毎日同じ流れで寝かしつけをしました。

息子の寝かしつけの流れを紹介すると、

  1. 寝室へ移動
  2. おくるみで包む
  3. しばらく抱っこで落ち着かせる
  4. ウトウトしたらベッドに下ろす

です。

今では寝る時間にベッドに連れて行けば勝手に寝るようになりましたよ。

寝かしつけについては質問をもらうことが多いので、別記事に詳しくまとめました。▼

赤ちゃんが寝ない!現役ママのリアルな対処法と寝かしつけの方法 赤ちゃんが寝ない!現役ママのリアルな対処法と寝かしつけの方法

【ジーナ式】夜泣きや寝かしつけに悩んだら見直したい5つのポイントまとめ

赤ちゃんが寝ない問題はママにとって大問題ですよね。ママは家事も思うようにできず、自由時間も睡眠時間も削られます。寝ない赤ちゃんと疲れ切ったママというよくあるパターンの出来上がりです。

ジーナ式を始めたおかげで、息子なんてグズグズすることなんてほとんどありません。

つるこ
よく寝る赤ちゃんは天使です(笑)
ジーナ式のポイント

  • 朝は7時までに起こす
  • 朝7時~夜23時までに必要な母乳・ミルクを飲む
  • 昼寝の上限時間を守る
  • 寝る場所は真っ暗にする
  • 毎回同じ流れで寝かしつけをする

ジーナ式スケジュールは細かすぎて無理と思う方も、これらのポイントだけでも取り入れてみてはいかがでしょうか。

ジーナ式を詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。

ジーナ式のやり方・夜通し寝のポイント・月齢別スケジュール・実践例 【ジーナ式のやり方】寝かしつけも夜泣きもゼロ!月齢別スケジュールと実践例

今回はこの辺で。つるこでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です