つるこってどんな人?

【片方授乳5日目】ジーナ式ネントレで「コリック」が解決した!!

【片方授乳5日目】ジーナ式ネントレで「コリック」が解決した!!

こんにちは、つるこです。

今月、2人目の男の子を出産しました。

もうすぐ2歳の娘と新生児の育児に奮闘中です!

娘も「たそがれ泣き」に悩みましたが、息子も、生後2週目に「たそがれ泣き(コリック)」になりました!!!

たそがれ泣きの原因は「おっぱいの飲み過ぎ」。そして、おっぱいの飲み過ぎの原因は、ママの「多すぎる母乳量」にありました。

そこで、「多すぎる母乳量」を落ち着かせる為に「片方授乳」を実践することにしました。

結論を言うと、片方授乳3日目から母乳量が落ち着き、5日目にはコリックの症状もなくなりました。

それでは、片方授乳5日目の記録を紹介したいと思います。

1〜4日目の記録はこちら▼

【片方授乳1日目】たそがれ泣き(コリック)出現!原因は母乳過多?

【片方授乳2日目】しこり出現!片方授乳は半日休み、午後から再開

【片方授乳3日目】「後乳まで飲む」がポイント!まんまるねんね試す

【片方授乳4日目】ジーナ式が考える「コリックの原因と対策」とは?

片方授乳5日目

片方授乳を開始して5日目。これまでのコリックは…

1日目:なし
2日目:あり
3日目:なし
4日目:あり

という結果でした。

さて5日目ですが、結論を言うと「ジーナ式スケジュール」を忠実に守って生活したら「コリック」は解決しました!!!

つるこ
5日目以降、コリックは完全になくなりました!!嬉しい〜!!!

片方授乳5日目のタイムスケジュール

片方授乳の5日目の具体的なスケジュールはこんな感じでした。

片方授乳5日目の日記▼

6:00 起きる(7時間45分!!!笑)
6:15 授乳(左10分
6:25 寝る
7:00 起きる(35分)
7:30 授乳(右20分)
8:30 寝る
10:00 起きる(1時間半)
10:10 授乳(右25分)
10:45 着替え・綿棒浣腸(茶色・ガスあり)
11:10 授乳(左15分)
11:30 寝る
14:00 起きる(2時間半)
14:15 授乳(左25分)
16:00 寝る
17:00 起きる(1時間)
17:15 授乳(左25分)
17:50 お風呂・綿棒浣腸(茶色・ガスあり)
18:10 授乳(右15分)
18:45 寝る
21:45 起きる(3時間)
21:55 授乳(右20分)
22:20 授乳(左20分)
22:45 寝る

ジーナ式スケジュールを忠実に守ってみた

この日は、本当にスケジュール通りに進めました。

息子はまだステップアップできる体重に達していないため1週目のスケジュールです。▼

https://nakiyamanaibaby.com/jinashiki-first-weeks-yosyu/

昨日までの授乳は「」と1回の授乳で片方のおっぱいを吸ってもらいましたが、今日は「」と2回の授乳で片方のおっぱいを完全に飲みきる授乳のリズム。

授乳の時間や順番は、ジーナ式ネントレ(1週目のスケジュール)を忠実に守っています。(詳しいスケジュールはこちら

ジーナ本によると、コリックの原因は「前乳の飲み過ぎ」。ジーナ式スケジュールの授乳の時間・順番は、「後乳」までしっかり飲むことができるように組まれています。

実際、私もジーナ式ネントレを忠実に守ってから、息子のコリックはなくなりました!

つるこ
開始したその日から効果を感じました!

それも、「後乳」までしっかり飲めるようになったおかげだと思っています。

授乳のリズムはジーナ式スケジュールを参考に

片方授乳を始めて3日程度で母乳量は減った実感を持てていましたが、なかなか「コリック」が解決せず悩みましたが…

コリックを解決するためには「後乳」まで飲んでもらうことが大切でした。

1人目の娘の時も、母乳過多過飲症候群に悩み「片方授乳」をしていました。娘がコリックに悩んだのは生後5週目すぎ。おっぱいを飲むのも上手になっていた頃でした。

そのため、特に「後乳」を意識したり「授乳の順番」を気にしなくても、「片方授乳」を取り入れただけで母乳量は落ち着いたし、コリックの症状もすぐに良くなりました。

今回の息子の場合、コリックに悩んだのは生後2週目。1回に飲める母乳量がまだ少ないため、「後乳まで飲んだ」という判断が難しかったです。

もし、私のように片方授乳で母乳量が減ってからも「コリック」に悩んだら、授乳のリズム、順番は「ジーナ式スケジュール」を参考にすることをオススメします!

ジーナ式ネントレのおかげで寝かしつけが不要に

今回、コリック対策として「ジーナ式ネントレ」を取り入れましたが、思わぬ副産物が(笑)

それは、寝かしつけがいらないこと。

息子は、生後2週目からほぼ「ジーナ式スケジュール」に沿って生活しており、コリックが解決した生後2週目の後半から「寝かしつけ」はしていません!!!

コリック中は抱っこでゆらゆら、縦揺れ〜などしていましたが…

コリックが解決してからは、寝る時間になってウトウトしたらベビーベッドに移しています。トントンも添い寝もせず、1人で寝てもらっています。

娘の時は生後5週目すぎから「ジーナ式ネントレ」を始めたので、まずスケジュールに沿って生活するのが大変だったし、布団に下ろすと泣くので、寝付くまで抱っこするのが本当に大変でした。

息子の時はそんな苦労は一切なく、寝かしつけはいらないし、初日からほぼスケジュールに沿って生活できています。

やはり、ネントレは早いうちから始めた方が楽ですね。生後すぐにネントレを始めて本当によかったです。

片方授乳以外のコリック対策

片方授乳以外でコリック対策としてしていたことは…

こちらの記事も参考に▼

赤ちゃんの便秘に!綿棒浣腸のやり方!毎日してもいい?タイミングは?

赤ちゃんのお腹が張る・ガスが溜まりやすい7つの理由と解消法まとめ

赤ちゃんのパンパンお腹を解消!便秘・ガス抜きマッサージと体操方法

赤ちゃんのげっぷサインとは?上手な出し方とコツ!出ない時の対処法

ジーナ式のやり方・夜通し寝のポイント・月齢別スケジュール・実践例

綿棒浣腸は、コリックが解決してからも朝晩2回続けています。ガスはもうほとんど出ませんが、綿棒浣腸しないとうんちをほとんどしないので、もうしばらく続けたいと思います。

さて、5回にわたり「片方授乳」について詳しく紹介しました。いかがでしたか?

私の経験が、母乳過多コリックで悩むママの参考になれたら嬉しいです。

片方授乳5日間の記録まとめ▼

https://nakiyamanaibaby.com/katahou-jyunyu/

たそがれ泣き関連記事

たそがれ泣きの原因や過飲症候群関連記事▼

【過飲症候群って何?】母乳の飲み過ぎでたそがれ泣き?原因と対処法

たそがれ泣き・コリックの95%は過飲症候群かも?体験談と対処法

【過飲症候群の対処法】多すぎる母乳量を片方授乳で改善!効果と結果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です