ベビー用品が10%OFF!Amazonの無料サービス

【2020年版】スリング「キャリーミー!」の口コミ。実際使ってレビュー。新生児から使える!

【2020年版】スリング「キャリーミープラス」の口コミ。実際使ってレビュー。新生児から使える!

スリングの中でも人気のあるベッタ「キャリーミー!」の口コミをまとめています。

抱っこ紐の中でもスリングは、新生児から使えるし持ち運びに便利なので人気があります。

でも種類が沢山あってどれを選べばいいか悩んでしまう方も多いと思います。

私がスリングを使い始めたのは子供たちが新生児の頃。

実は私、リングタイプのスリングと今回紹介するキャリーミー!、計2本のスリングを使いました(笑)

結局、リングタイプのスリングは使いこなせず、キャリーミー!をメインに使っています。

スリングを愛用している私が、キャリーミー! のスリングについて徹底解説しちゃいます。

キャリーミー!は何と言ってもコンパクト!一般的な抱っこ紐とは違いゴツくないのでコーディネートに合わせやすい。さらに男性も使えることで人気の抱っこ紐です。

この記事では
  • キャリーミー!のスリングの口コミ
  • キャリーミー!のスリングのメリット・デメリット
  • キャリーミー!のスリングをオススメする人

キャリーミー!について知りたい方は是非読んでみてください。

\セカンド抱っこ紐にオススメ!/
キャリーミー!を公式HPで見る

他のスリングのことも知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。▼

新生児から使えるスリングの選び方。おしゃれママにおすすめは? 新生児から使えるスリングの選び方。おしゃれママにおすすめは?

キャリーミー!のスリングの口コミ

スリングの中でもキャリーミー!は口コミの評価がとても高いです。

まずは良い口コミから見ていきましょう。

キャリーミー!の良い口コミ

インディゴストライプを購入。夫婦で新生児から4ヶ月の現在までヘビロテしています。新生児の時は中におくるみ等を敷き、3ヶ月頃の首がしっかりしてきた頃からは支えなくても安定してきました。
丸くなる姿勢のためか、泣き止んだり寝てくれる事が多いです。30分を越えると肩や腰に負担がきますが、予防接種や少しのお出掛けには荷物がかさばらずに重宝しています!
3ヶ月頃に抱っこ紐を購入したので、うまく併用していきたいです。引用:楽天
2ヵ月になった娘の抱っこで手が痛くなってきたことと、2人目で出歩く機会も多く、首座り前にサッと使えるスリングが欲しいと思い購入しました!スリングは難しいと聞いたことがありましたが、慣れれば問題なく使えました!手の痛みも軽減され、よく寝てくれるので買ってよかったです!引用:楽天
抱っこしておかないとぐずる息子が生後2ヶ月になり、ずっと抱いているのがしんどくて購入しました。両手が空くので家事ができてとても助かっています。慣れるまでコツがいるかな?旦那も使えるように柄は限定のネイビーストライプにしました。とても可愛くてテンション上がります。引用:楽天

良い口コミは赤ちゃんが泣き止む、寝てくれるというものが多いですね。

キャリーミー!の良い口コミ

  • 赤ちゃんが泣き止む、寝てくれる
  • コンパクトに収納できる
  • パパも使える

キャリーミー!の悪い口コミ

一方で悪い口コミもありました。

子供が苦しそう!!
どのポジションにしても苦しそうでかわいそう!あまり安定しない。引用:楽天
使いやすいかと、購入しましたが、使い方がいまいち分からず、抱っこしていても安定しませんでした。
ちょっと難しいです。引用:楽天

悪い口コミで多いのが、赤ちゃんが安定せず、使い方が難しいといったものですね。

使い方にはコツが必要なのは事実です。。

でも慣れれば使いこなせるようになりますよ!

キャリーミー!の悪い口コミ

  • 赤ちゃんが安定しない
  • 使い方が難しい

キャリーミーの使い方は公式HPが一番参考になりますよ。

\使い方を詳しく/
キャリーミー!を公式HPで見る

キャリーミー!のスリングのメリット

さて、ここからは実際のキャリーミー!のスリングのメリットをご紹介していきます。

キャリーミー!のメリットは以下の6つです。

キャリーミー!のメリット

  • 赤ちゃんが泣き止む、寝てくれる
  • 赤ちゃんの心が安定する
  • 新生児から使える
  • 軽くてコンパクト
  • ファッションに合わせやすい
  • パパと一緒に使える

順番に詳しく紹介していきますね。

赤ちゃんが泣き止む、寝てくれる

スリングの最大のメリットは、赤ちゃんが泣き止む、よく寝てくれることでしょう。

実際、我が子2人もスリングに入れると泣き止むし、寝かしつけにも重宝しました。

その理由はスリングの特徴でもある1枚の布で赤ちゃんを包み込むことにポイントがあります。

赤ちゃんってママのお腹の中にいた時のようにまあるく包み込むと安心するのはよく知られたことですよね。

スリングは赤ちゃんの自然な姿勢のまま抱っこできるので、赤ちゃんは安心して過ごすことができるのです。

赤ちゃんのぐずりや寝かしつけに悩んでいる方がスリングを使うと感動するはずですよ。

赤ちゃんの心が安定する

親子が密着できるスリングには、赤ちゃんの心の安定にも良い影響があると言われています。

ひと昔前まで「抱きグセ」がつくとよく言われていましたが、最近の考え方では抱っこなど沢山スキンシップをして育てた方が幸福度の高い子に育つと言われています。

ママとの温かいスキンシップは「リラックス」効果だったり「安心感」を育み、コミュニケーションの基盤を作ります。

また、どんなに小さくても愛されて育てられた記憶は残ります。愛されることで自己肯定感が高まり、安心して色々なことに挑戦できるようになります。

(参考文献)「自己肯定感」を高める子育て

新生児から使える

スリング、キャリーミー!で横抱きした新生児の写真

生後4週目頃、横抱きで寝かしつけ。▲

スリングは新生児も安心な横抱きができるので、新生児から生後3ヶ月頃の首がすわる前の赤ちゃんも安心して使うことができます。

一般的な縦抱き用の抱っこ紐は、新生児から使うには注意で、

首がすわる前の赤ちゃんを縦抱きにする際は、赤ちゃんの首がガクンとならないように、赤ちゃんの頭をしっかり支えるインサートのある抱っこ紐が必要となります。

その点、スリングはインサートがなくても新生児から安心して使うことができます。

軽くてコンパクト

ベッタ「キャリーミー!」は最軽量のスリングです。

ちょっと他のメーカーと比較してみましょう。

メーカー重さ
北極しろくま堂:キュットミー!しじら織460g
ファムベリー:スリングしじらコレクション340g
ババスリング450g
ベッタ:キャリーミー!250g

北極しろくま堂のキュットミー!は460g、ファムベリーは340g、ババスリングは450gに対し、キャリーミープラスは250g!めちゃくちゃ軽い!

キャリーミー!なら人気メーカーの約半分ほどの重さで済みます。

さらに超コンパクトになるんです。

折り畳むとオムツ並みに小さくなります。

コンパクトに折りたたんだスリング、キャリーミーの写真。オムツとサイズを比較している。

バッグにも荷物の隙間にスッと収納できるので、荷物の多い時や旅行に便利。

ハンドバックにスリング、キャリーミー!を入れる写真

ベビーカーがメインの移動でも、電車の乗り換えやショッピング中はスリングを使うなど、状況に合った使い方もできます。

ファッションに合わせやすい

スリング、キャリーミー!で赤ちゃんを縦抱きした写真とエルゴで赤ちゃんを縦抱きした写真

生後4ヶ月頃。エルゴもかっこいいけど、キャリーミー!はもっとおしゃれ。▲

一般的な抱っこ紐ってゴツイので、おしゃれを全然楽しめないんですよね。

キャリーミープラスを使えば、洋服とのコーディネートを楽しむことができます。

最近ではドラマ「コウノドリ2」でキャリーミー!(色はマスタード)が使われていましたね。

色のバリエーションも豊富なので、コーディネートに合わせやすい色を選べるのも嬉しいですね。

パパと一緒に使える

男性がスリング、キャリーミーで赤ちゃんを縦抱きする写真

キャリーミー!、パパが使うとこんな感じ。▲

肩のファスナー部分で紐の長さを調整できるため、パパと共用で使うこともできますよ。

キャリーミー!のスリングのデメリット

ここまで良い点を紹介してきましたが、欠点もあります。

キャリーミー!のデメリットも合わせてご紹介します。

キャリーミー!のデメリット

  • 使い方が難しい
  • 布1枚の割には値段が高い
  • 長時間使うと肩が痛くなる

使い方が難しい

これはキャリーミー!に限らず、すべてのスリングに言えることだと思いますが、使い方にコツがあり慣れるまで練習が必要となります。

むしろ、他のスリングメーカーに比べるとキャリーミー!の使い方は簡単です。

例えば、リングタイプのスリングは肩紐の長さを自分で調整する必要がありますが、キャリーミー!はファスナーで調整できるのでとても簡単。

また、赤ちゃんを入れる袋の形も整えられているので、リングタイプのように自分で作る必要もありません。

スリングを初めて使う方は、キャリーミー!がオススメです。

布1枚の割には値段が高い

キャリーミー!は布1枚を袋状にした商品。その割には高いと感じる方もいると思います。

ですが、他のスリングメーカーは大体8,000円前後、高いものは1万円を超えます。

メーカー価格
北極しろくま堂:キュットミー!しじら織11,800円
ファムベリー:スリングしじらコレクション8,580円
ババスリング12,100円
ベッタ:キャリーミー!7,920円

それが、キャリーミー!だと7,920円と人気のスリングメーカーと比較すると最安値で購入することができます。

つるこ
新生児から2歳前後まで使うことを考えるとコスパ良好なベビーグッズですよ。

長時間使うと肩が痛くなる

キャリーミーは肩パッドが入っていない。

肩パットは入ってない。▲

他のスリングメーカーは肩にパッドが入っているので、長時間使っても肩が痛くなりにくいのですが、キャリーミー!には肩パッドが付いていません。(その分コンパクトな設計になっています。)

新生児〜1歳頃はまだ体重が軽いので、肩の痛みを感じることは無かったのですが、さすがに1歳を超えると長時間使うには無理があると思います。

ですが、1歳を超え一人歩きが上手になると抱っこ紐の出番も少なくなるので、ぐずった時に家の中で使う程度になりました。

外出先でも頻繁に使いたい方は縦抱き抱っこ紐をメインに、キャリーミー!は2本目の抱っこ紐として使うことをオススメします。

キャリーミー!のスリングはこんな方にオススメ!

ここまでキャリーミー!の口コミやメリットなどを紹介してきましたが、どんな方にオススメなのか教えちゃいます!

キャリーミー!をオススメする人

  • 赤ちゃんのぐずり、寝かしつけに悩んでいる方
  • コンパクトに持ち運べるスリングを探している方
  • パパも兼用で使いたい方
  • 日本製のスリングが欲しい方

キャリーミー!の最大の特徴は、ぐずる赤ちゃんが泣き止むこと、すぐ寝てくれることですね。

ママの温もりを感じながら赤ちゃんは安心して過ごすことができます。

スリングの中でも最軽量、コンパクトに折り畳むことができるので、セカンド抱っこ紐としてかなりオススメです。

パパと兼用で使うことができるのも嬉しいポイントですよね。

実店舗で取り扱い

キャリーミー!の実店舗での取り扱いは以下となります。

キャリーミー!取り扱い店舗

赤ちゃんグッズの売られている赤ちゃん本舗、トイザラズ、ベビザラスでは、店舗によって試着することもできるので、使い心地を確かめてから購入をオススメします。

ただ、すべての色を取り揃えていない場合もあるので、公式HPで購入するのが確実ですね。

公式HPで購入した場合1週間以内であれば返品することも可能ですが、返品送料は自己負担となります。

そのため、実店舗で使い心地を確かめてから、好みの色を公式HPで購入をオススメします。

\送料無料のキャンペーン中/
キャリーミー!を公式HPで見る

新生児から使えるスリング:キャリーミー!の口コミまとめ

スリング、キャリーミー!で赤ちゃんを縦抱きする写真

生後6ヶ月頃、キャリーミー!でショッピング。▲

最後にもう一度キャリーミー!のメリットをご紹介します。

キャリーミー!のメリット

  • 赤ちゃんが泣き止む、寝てくれる
  • 赤ちゃんの心が安定する
  • 新生児から使える
  • 軽くてコンパクト
  • ファッションに合わせやすい
  • パパと一緒に使える

スリングは親子のスキンシップに大活躍する育児神アイテムです。

その中でもキャリーミー!は、使い方も慣れれば簡単だし、おしゃれだし、パパと兼用だってできる。

どのスリングを選べばいいか悩んでいるあなたに、本当におすすめできるスリングです。

\今なら送料無料!/
キャリーミー!を公式HPで見る

スリング愛好家つるこでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です