つるこってどんな人?

2人目の産後って辛すぎる!辛い身体の変化と回復する為にした事!

2人目の産後って辛すぎる!辛い身体の変化と回復する為にした事!

「2人目の産後、しんどい。。1人目とこんなに違うの?」

こんにちは、つるこです。

先月、第2子である男の子を出産しました!!

https://nakiyamanaibaby.com/had-a-baby/

無事産まれてきてくれて本当に嬉しかったのですが、産後の自分の身体の変化に正直驚いております。。

1人目の産後は、会陰切開の傷が痛むものの、特段「ツライ!」と思った記憶もなく、赤ちゃんのお世話に夢中だったことを覚えています。

ところが、2人目ときたら!

おっぱいの張り、乳首の傷、恥骨痛、お股の違和感、尿漏れ、痔、むくみ、体重が戻らない…

予想以上の色々な症状に悩まされてます!

出産って、陣痛だけが辛いと思われがちですが…産後だって辛い。

これから出産を迎える人に、私の体験談も参考になるかと思い、私が感じた産後の身体の変化と回復するためにしたことを紹介したいと思います。

この記事では、

産後の辛い身体の変化

身体を回復するためにした事

を紹介していきます。

おっぱいの張り

おっぱいの張り

産後2〜3日頃から、おっぱいが張り始めました。

産後、病院のベッドで「うつ伏せになれた〜!」って喜んでところ、今度はおっぱいの痛みでうつ伏せなんてできません(泣)

おっぱいの生産が始まった証拠でもあるのですが…

1人目もこんなに痛かったっけ?確か赤ちゃんが吸ったら楽になるはずなのに。

いくら赤ちゃんに吸ってもらっても全然楽になりません(泣)

助産師さんに相談したら、産後の正常な変化だから心配せず、赤ちゃんが上手に吸えるように「ラッチオン」だけ気をつけて授乳を続けるよう言われました。

ラッチオンとは?▼

https://nakiyamanaibaby.com/latch-on-and-nursing-attitude/

退院すると、さらに痛みは増し…授乳間隔が3時間も空くと痛いくらいにパンパンに。なんかおっぱいがしこりっぽい?熱っぽい感じもする。乳腺炎が怖くなり、退院翌日に母乳外来へ行きました。

おっぱいのしこりを解消した方法▼

https://nakiyamanaibaby.com/breastfeeding-sikori/

助産師さんにおっぱいを見てもらうと、乳腺炎は起こしていないものの、乳房の中に結構な量の母乳が溜まっていました。おっぱいマッサージを受けてかなり楽になりました。

助産師さんには、ママの生産量が多いためキャベツと保冷剤で冷やしながら授乳を続けること。生後2週間頃から赤ちゃんの飲む量が増えるので、それまで頑張るように言われました。

言われたようにおっぱいを冷やしますが、やっぱり張って痛い。母乳量が多すぎるせいで、赤ちゃんに「コリック」の症状が出るように…

1人目の時も、コリックの原因は「おっぱいの飲み過ぎ(過飲症候群)」でした。おっぱいの飲み過ぎは、ママの多すぎる母乳量が原因。

おっぱいの飲み過ぎとは?▼

https://nakiyamanaibaby.com/babycolic-overfeeding/

母乳過多とは?▼

https://nakiyamanaibaby.com/too-many-breastmilk/

結局私の場合、「片方授乳」で母乳量が落ち着いてから、おっぱいの張りも良くなり、赤ちゃんのコリックも解決。産後2〜3週に、おっぱいの張り痛みで悩むことはなくなりました。

  • 赤ちゃんの飲む量が増える生後2週目頃から、おっぱいの張りは落ち着き始める。
  • 張りすぎて辛い時は、キャベツや保冷剤で冷やす。
  • また、赤ちゃんが上手におっぱいを吸えるように「ラッチオン」に気をつけましょう。(しこりや乳腺炎の予防になりますよ。)
  • それでも母乳量が多いと感じたら、片方授乳を試してみる。

この後、おっぱいにしこりが出来ました(泣)▼

https://nakiyamanaibaby.com/breastfeeding-sikori/

乳首の傷

ピュアレーンの写真

1人目(娘)の授乳中は、乳首トラブルを起こしませんでしたが、2人目(息子)は、産後3日目に乳首に亀裂ができ出血しました(泣)

1人目も2人目も出産前から乳腺開通マッサージをしていましたが…、

乳腺開通マッサージ▼

https://nakiyamanaibaby.com/breast-massage/

1人目は出産する前から毎日「ピュアレーン」で保湿していたのに、2人目は「大丈夫だろう〜」と思い、保湿を怠りました。。

その結果、乳首に傷ができてしまいました(泣)ちゃんとピュアレーンを使っておけばよかった〜。

慌てて「ピュアレーン」を購入し、授乳の度にぬりぬり。

退院してからもなかなか良くならないため、ピュアレーンを塗ってからラップで保護することに。赤ちゃんの吸い付きが浅いと傷ができやすいので、ラッチオンを意識して授乳を続けました。授乳中の痛みはひたすら我慢。。

すると、生後10日目頃には乳首の傷が治り、授乳中に痛みも感じなくなりました。

つるこ
一度傷ができと本当に辛い思いをするので…保湿大事ですよ!

恥骨痛

「安産力を高める骨盤ケア」の本の写真

実は、出産前から恥骨痛がありました。妊娠のせいだと思っていましたが、37週で赤ちゃんの姿勢が悪い、回旋異常を指摘され、はじめて自分の骨盤の歪みを自覚しました。

赤ちゃんの姿勢が悪いのも、恥骨痛も「骨盤の歪み」が原因だったのです!

「安産力を高める骨盤ケア」によると、トコちゃんベルトで骨盤を整えると良いと知り、臨月に入ってから毎日トコちゃんベルトを巻いていました。

回旋異常とは?▼

https://nakiyamanaibaby.com/baby-aomuke/

出産前に慌てて骨盤ケアをしたものの、やっぱり産後も「恥骨痛」に悩みました(泣)恥骨痛のせいで、寝返りがしにくかったり、歩くのが本当苦痛でした。

そこで、出産直後からトコちゃんベルトで骨盤ケアを続けています。もちろん今も!

産後2週目頃には、スムーズに歩けるようになり、寝返りも楽になりました。

内臓下垂(子宮脱など)にも悩んでいるので、トコちゃんベルトはもうしばらく続けます!

  • 恥骨痛は骨盤のズレが原因。トコちゃんベルトで骨盤ケアを。

骨盤底筋群の緩み

トコちゃんベルトの写真

尿失禁、尿漏れ

尿失禁は衝撃的でした。。

入院中に尿意を感じトイレに向かう途中、おしっこが我慢できず失禁しました(泣)尿意を感じてからトイレが間に合わなかったのです。(ちょうど母が居たので誰にも気付かれないよう片付けてくれた。。)

尿失禁の原因は、骨盤底筋群が緩んでしまったこと。

尿失禁はその一回だけでしたが、時々尿漏れするようになり、社会生活が復帰できるかとても不安になりました。

そのため、

  • 出来るだけおしっこを我慢せず、トイレに行く
  • 骨盤底筋の筋トレ
  • 強くいきまない(便秘しない)

ようにしています。

強くいきむと、骨盤底筋群に負荷がかかって良くないそうです。お通じが硬くならないように「酸化マグネシウム」というお通じを柔らかくする薬を服用しています。

退院する頃には念のため使っていた尿パッドは使わなくなりました。

そして、出産して3週間後には、外出も出来るようになるまで復活しました。

お股の違和感

産後しばらくして、歩く元気が出てくると、お股の違和感を感じるようになりました。

前述した尿失禁、尿漏れとも関係していますが、こちらも骨盤底筋群の緩みが原因。

骨盤底筋群が緩んだせいで、子宮などの内臓が下がってしまっているのです。

こちらは、

  • 骨盤底筋の筋トレ
  • トコちゃんベルトの装着
  • 強くいきまない(便秘しない)

を続けています。

トコちゃんベルトは、子宮など内臓の位置を正しい位置に整える効果もあるので、トコちゃんベルトをしていると、お股の違和感は和らぎました。

つるこ
今はトコちゃんがないと、歩くのがきついです。

記事を書いている産後1ヶ月の時点では、産後に比べると症状は良くなっていますが、完全に良くなるまではまだ時間が必要そうです。

痔対策、円座の写真

産後、痔になるママも多いらしいです。私も痔になりました。

赤ちゃんを産むために必死にいきんだ結果、身体はボロボロになるんですよね。。

一人目の時も痔になりましたが、気付いた時に押し込んで、結構すぐ治りました。

二人目の時も、気付いた時に押し込んでいます(笑)

便秘したりいきむとまた出てきちゃうので、便秘しないことが大切です。

  • 気付いたら押し込む
  • 強くいきまない
  • 便秘しない
  • ウォシュレットで清潔に

むくみ

産後、むくんだ足の写真

産後は超むくみます!私もびっくりするくらいパンパンになりました。

赤ちゃんを育てるためにママの身体は血液量を増やしていたため、産後はむくみやすくなるのです。

産前から使っていた着圧ソックスを使い、退院する頃にはむくみは気にならなくなっていました。

  • 着圧ソックスを履く

オススメ医療用着圧ソックス▼

体重が戻らない

体重計の写真

1人目の出産では、

妊娠前48Kg
出産直前57Kg(+9Kg)
出産直後52Kg(ー5Kg)
退院前50Kg(妊娠前より+2Kg

と退院する頃にはほぼ体重は戻ってきていました。

ところが2人目は、

妊娠前48Kg
出産直前60Kg(+12Kg!)

一人目より体重は増えちゃいました(笑)

そして、

出産直後57Kg(ー3Kg!!)
退院前56Kg(妊娠前より+8Kg!!!

出産直後の体重は赤ちゃん分3Kgしか減ってない。しかもその翌日にはむくみのせいで58Kgになりました。。

産前の体重まではまだまだ遠い道のりです。。

一応、完母なので、1ヶ月検診までは体重は気にせず、少しずつ体型を戻していきたいです。

2人目の産後って辛すぎる!辛い身体の変化と回復する為にした事!まとめ

産後の身体の変化と回復するためにしたこと、していることを紹介しました。

一人目に比べてお産の進行はとっても早くて順調でしたが、産後の経過は二人目の方がキツかった。。

出産の痛みをレベル分け▼

https://nakiyamanaibaby.com/childbirth-pain/

退院してからもしばらくは身体の違和感を感じており、元通りになるか不安になりました。

しかし、産後1ヶ月もすると、気になる症状は残っていますが、保育園の送り迎えや近所の買い物に行けるくらい元気を取り戻せています。

つるこ
やはり時間が解決してくれます。

今まだ不安なのは骨盤底筋群。トコちゃんベルトと骨盤底筋の筋トレは欠かさず頑張っていこうと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です